車のタイヤがパンクしてしまった

つい先日のことでした。セルフサービスののガソリンスタンドで給油したあと、タイヤの空気圧をチェックしていたら左の前輪のタイヤが普通の状態の半分くらいにまでへこんでいました。
規定の空気圧まで空気を入れてみたらなんとか膨らんで、特にしゅーっとか空気が漏れている音はしませんでした。
たまたまその車を買ったディーラーが近くにあったので状況を電話して点検と修理をお願いしました。
そしてディーラーのメカニックに車を預けてから30分ほど経った頃、「これが刺さってましたよ。」と見せられたのが長さ3~4センチメートルほどの先がとんがったネジでした。
とりあえず他の3本のタイヤも点検してみたけど異常はありませんでしたとのこと。
それからまたまた待つこと30分ほどで修理は完了しました。
実は3年ほど前にも、左後輪のタイヤが似た様なネジでパンクしたことがあって、もしかしたら何者かのいたずらというか犯行ではないかと思ってしまいました。
ちょっと気味が悪いので被害届を出そうかと思っています。

一旦乗り出すと止められなくなる、軽自動車のメリット

免許を取ってから暫くの間、登録車ばかり乗り継いでいました。
軽自動車というと、「お金のない人用のガマン車」というイメージが
強く、抵抗感があったのです。(そういう自分もお金がなかったのですが・・・。)

しかし、ある時ちょっとした気まぐれから、それまでの1.2Lコンパクトカーから、
軽自動車のダイハツ・ムーヴのターボ付きグレードに乗り換える事になりました。

いざ運転してみると、まずパワーが予想以上にあるので、驚きました。
ターボが効きだすとグっと前に出る感覚があり、体感的にはそれまで乗っていた
コンパクトカーより速く感じる程でした。
高速道路も走ってみましたが、合流や追い越し時の加速性能も十分で、
安定性も悪くないので、何ら不足を感じませんでした。

次に、取り回しが楽な事にも驚きを覚えました。
車体サイズがコンパクトなので、狭い路地や駐車場でも難儀する事がありませんし、
小回りが効き、ちょっと広い道路なら切り替えしなしでUターン出来てしまいます。

更には、事前に分かっていた事とはいえ、自動車税の請求書が届いた時、
その金額の安さに思わず笑みがこぼれてしまいました。

結局、軽自動車のメリットに病みつきになり、軽自動車ばかり4台も乗り継いでしまう事に
なりました。

中古車を買取りで高く売って、ハイブリッドカーに変更

最近車を変えました、愛車を買取りで売る事にして、エコカーに変更です。

下取りよりも買取りに出した方が高く売る事が出来るので、初めて中古車買取り業者を活用しました。
中古車買取りに関しては、インターネット上のサイトで自分の売りたい車の情報を入力すれば、複数の業者さんから
査定価格を提示してくれるようになっており、中古車一括見積り査定サービスサイトに行けば簡単に行えます。

複数業者から査定されるので、それを見て自分の愛車を最も高く買ってくれる業者さんを選択すれば下取りよりも高く売れる可能性が極めて高いので、活用してうまくいきました。

その資金を元にして、ハイブリッドカーに変更しました、今までは燃費が10キロ程度だった所が、現在は22キロ前後行きますし、場合によってはもっと距離が延びるので、今までのガソリン補給の感覚で居ると、全然補給しなくて良い感じになります。

ガソリンを入れる頻度が少なくなり非常に便利になりました。