車を購入するべきか

今、迷っていることがあります。
それは、車を購入するべきかどうかということです。
我が家には、今夫の車が一台だけあり、私の車はありません。
今までは、それで不便はありませんでした。
私は仕事で車を使うわけでもなく、買い物や用事も徒歩や自転車で済ませられたからです。
たまに車が必要なときは、目と鼻の先にある私の実家の車を借りていました。
と、こんな感じで特に不便は感じていませんでした。
しかし、もうすぐ子供が産まれるのです。
産まれたら、予防接種やなんだと子供を連れて出かける機会が多くなると思います。
病院は、歩いて行ける距離にあることはありますが、雨や雪の日はやはり車で行きたくなると思うのです。
そして、その度に夫に送り迎えをしてもらったり、実家の車を借りたりするのはどうなのだろうと思うのです。
もちろん、購入費や維持費を考えたら、車を買わないままのほうがいいに決まっていますが、利便性を考えると迷ってしまいます。
子供が産まれたら本格的に、車を購入するかじっくり考えてみようと思います。

久しぶりのビート

会社の同僚が買ったビートに少し乗せてもらいました。1991年式の赤。走行距離は7000km程度と少ない上玉です。とはいえ、ガレージ保管ではなかったので、相応のよれはあります。塗装はきれいなのですが、樹脂部分は色あせしています。ボンネットの裏側に少しさびあり。
内装は距離が短いこともあり、確かにきれいです。まあ、中古車独特のにおいはしますが、これはそのうち消えるでしょうね。

久しぶりのビートですが・・・・ビートは色褪せませんね。昔の感触が蘇ります。古さはまったく感じません。足回りはまだまだこのままいけそうです。
違うのはトルク感です。想像以上に低速トルクがなかった・・・のではなく、低速トルクがありように感じました。確かにトルクは全体的に細いものの、低速トルクはそれなりにあったとは記憶していますが、その記憶よりも低速トルクがあるように思えたのです。

でも、ビート、いいですね。乗り心地もいいし、やはりいいです。また、欲しくなりました。
ティーダ 買取

最近考えている車の買い替えについて

私は今トヨタのクルーガーに乗っています。
正直車のデザインが好きだし、6年以上乗っていますので
いまだに愛着もあり、何の不自由もありません。
ただ、気になる点が1つ。それはリッター7キロくらいしかない
燃費の悪さです。
最近はテレビCMなどでリッター30とかそれ以上の広告を
目にすることが増えてきましたので、今までは気にしないように
していましたが、自然の頭の中の計算機をはじいてしまいます。
しかし、私が買い替えにもう一歩踏み出せないのは2つ理由あります。
それは、プリウスに代表されるようなハイブリッドカーの中に
自分が買い換えたいなと思う車が今のところないことです。
これから車種も増えてくるでしょうから、今後に期待したいと思います。
そしてもう1つは、これはまだ未知数らしいのですが、水素燃料電池車
などが今後市場に出回ってくるというニュースを最近いくつか目に
したことです。私が見た記事では今後15年以内には市場に出回るという
ものでした。そうなればまた政府の補助金等も期待できるでしょうし
今すぐ買い換えなくてもいいかなと思ってしまうのです。
あー、最近は買い替えをどうしようかということばかり考えてしまう
毎日です!